So-net無料ブログ作成
検索選択

フィクションの存在意義

昨夜、「小林麻耶の本に会いたい」をみていたところ、ゲストが映画監督の是枝裕和さんで、「フィクションとノンフィクションの違い」ということについて、考えさせられた。

1.ノンフィクション:体験者がいないと成立しない。
2.フィクション:体験者がいなくても成立する。
3.「自分の死を体験した人はいない」
4.ゆえに、「自分の死」を描くことは、「フィクション特有のテーマ」であり、ここにフィクションの存在意義がある、と思った。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

bell and ross replica watches

任意の記事やブログ記事非常に良い、それは私の考えは非常に優れていることです。
by bell and ross replica watches (2011-09-28 12:23) 

hiroshi

bell and ross replica watches さん

お返事のコメントが遅れてすみません。
ブログを毎日書くことが、いい思考訓練になっていますので、これからも読んでいただけると幸いです。
by hiroshi (2011-10-02 22:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。