So-net無料ブログ作成

言葉村

「正しい日本語」
これは「言葉村」の住人があまり自覚することなく、つい言ってしまう言い回しの1つではないでしょうか。

それも確かに重要なことではあります。
しかし、「言葉村」の外で暮らす人たちに「何を伝えたいのか」「どれだけのことが伝わっているのか」のほうがずっと重要だと、ぼくは思います。

「言葉村もある意味、原子力村とおんなじだよね」、と言われないよう、気を付ける必要があります。

2000年代の日本語

2000年以降、輝きを失ってきた速度が最も速い日本語……

それは、


叡智


この語には、日本語で日々を生きてきた、また外国語として日本語を学ぶ何人(なんびと)も「言霊」の痕跡を看取することは、もはや不可能となった。

おそらく、未来永劫にわたっても……


それでも「命を懸けて信じられる日本語」を、さあ、みんなで探しつづけていこう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。