So-net無料ブログ作成

12読目

昨夜からのつづきで、18日・日曜日も欲にかかったように本を読んだ。

読んだのは、古井由吉の『やすらい花』と『蜩の声』。

『やすらい花』のほうは2010年3月刊行なので、すでに1年8ヵ月が経過し、今回が12読目となるが、今回になってやっと「古井氏は、いまになっても1作ごとし先へ進んでいる」ということを実感することができた。

今晩も、もうしばらく読書をする予定。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。